鏡を見る度にブルーになっちゃう!クレーター肌を目立たなくする方法はないの?

毎日鏡に映る自分を見ると…
朝、顔を洗う時に鏡に映る自分。通勤や通学で電車に乗ると窓ガラスに映る自分。
トイレで手を洗う時に鏡に映る自分。
そんな自分の顔を見ると、ニキビ跡が目につく。
ついつい手に触れてクレーターとなってしまう。
何回も映る自分にブルーになって、仕事や勉強が手につかない…。
そんなことはありませんか?
クレーター肌を目立たなくする方法について調べてみました。

 

クレーター肌を目立たなくするには?

 

クレーター肌を目立たなくするにはどうすればいいんでしょうか?
むやみやたらに凸凹を埋めようとファンデーションを厚塗りしてはいないですか?
もし厚塗りしているとしたら間違いです。
ファンデーションが毛穴に詰まってしまったりします。
目立たなくしようとする化粧で余計にニキビが悪化してしまいます。
詰まってしまうせいで、余計にニキビが悪化する原因にもなりかねません。
だからといって、化粧をしないわけにはいかないですよね。
そんな時には、肌のメイクは最低限シンプルにしてみませんか?

 

肌をいじるのではなく、シンプルにいたわる。

 

しっかりと洗顔をし、化粧水をたっぷりつけ肌の手入れをしっかり行いましょう。
スキンケアは大事です。クレーター肌は固くなっているので、肌を柔らかくしてあげましょう。
そして、日焼け止めをしっかりつけ、パウダーで軽くはたきましょう。
シンプルにして肌への刺激をなるべく少なくします。
その分、アイメイクやヘアアレンジに手をかけてみましょう。
アイメイクをしっかりとしてあげると、メイクのきちんと感は上がりますし、
髪も丁寧にブロウすることによって清潔感もアップします。
メイクをシンプルにしてしまうことで、余計にいじってしまうという罪悪感から
逃れることもできるので、ストレスも軽減されますよ。
それでも気になっちゃう!!という方はマスクで隠しましょう!
そうすれば、クレーター肌をしっかり隠すことができます。

 

シンプルにすることで肌を綺麗にすることができます。

 

クレーター肌を目立たなくしようと化粧をすればするほど、目立ってしまうこともあります。
思い切って、シンプルなメイクにしましょう。
そうすることで肌を労わる機会が増え、肌を綺麗にすることができます。
1週間、シンプルメイクを試してみてください。
そしてその分、スキンケアを大事にしてください。
肌の調子が変わっていくのが実感できると思います。

 

>>クレーター肌の治し方ガイドTOPへ戻る